夫婦で人工芝をDIY&人工芝のお手入れ方法

ガーデニング

防草シートを隙間なく打ち込めたら、いよいよ人工芝です。
今回は人工芝編です。
最後に人工芝のお手入れ方法についても紹介します。

人工芝の下に防草シートもDIYしています。
まだご覧になってない方は、防草シート編👇もどうぞ。

準備するもの
・人工芝
・人工芝を固定するピン
・カッター
・ゴム製のトンカチ
・デッキブラシ

仮置きし、芝目を確認する

ざっと仮置きします。
人工芝には芝目(芝の葉の向き)があります。
複数並べる場合は、芝目を確認し、芝の流れが同じ向きにすると自然な仕上がりになります。

雨水枡などを切る

カットする部分に裏側からチョークで線を引き、線に沿ってカッターで切ります。
裏側からの方が切りやすいですが、雨水枡など裏側から切れない部分は、表側から丁寧に切り抜きます。
大きく切りすぎないように注意してください。

人工芝で一番難しいのがここでした💦
ハサミよりカッターの方が、切りやすかったです。
何度か刃を折って、よく切れるようにしましょう。

ピンを打ち込む

風などで飛ばされないように、ピンを打ち込んでいきます。
外周は40~50cm間隔で打ち込みましょう。
風の影響が大きそうなところは、適宜ピンを増やしてください。

人工芝のピン打ちは、ピン下の芝を避けて打ち込み、
周りの芝と馴染ませると、ピンが見えなくなります。


デッキブラシで整える

最後にデッキブラシで芝目を整えます。

人工芝のお手入れ方法

人工芝はメンテナンスがほとんど必要ないですが、それでも最低限のメンテナンスをすることで、耐久性は変わってきます。

・定期的なお掃除をしましょう。基本的には掃除機やホウキでOKです。

・歩行などで芝が寝てしまったら、デッキブラシで整えましょう。

・ジュース等をこぼした時は、モップで拭き取るか、しっかり水で洗い流しましょう。

大量の落ち葉などには、ブロワーを使って一カ所に集め、ホウキで掃除するのがおすすめです。

まとめ

人工芝をDIYしてみて、とにかく緑がキレイで気持ちいい!
そして不思議なことに、DIY前より庭が広く感じます。
小さなテーブルを出して、家族でお茶しましたが、何この開放感~(^^♪
とっても気持ち良かったです。
人工芝1つで、アウトドアリビング(屋根のない部屋)としていろんな活用できますね。

ちなみに、うちの人工芝は春色です。
葉の色にベージュが多いのですが、自然に見せてくれています。
日向(上部)と日陰(下部)での見え方も参考にしてください。


コメント

タイトルとURLをコピーしました